« カット | トップページ | チューリップ№2 »

この前、テレビ番組で味覚について

特集をしていました。

甘い・辛い・苦い・酸っぱいという味は

わかるけれど、うま味という味を知らない

子どもが最近とても多い!と。

うま味とは、だし汁のことです。

日本人は昔から、昆布、かつお、いりこのうま味を

だしとして味噌汁などに活用してきました。

それが最近、だしを取る母親が少なくなり、

市販の顆粒、もしくは全くだしを入れないで

味噌汁などを作っているようです。

我が家は?というと・・・うふふふ(^ー^)

毎晩、味噌汁を作りますよ~。

もちろん、いりこ・昆布・かつおで出しを取りますよ~。

我が家は土曜か日曜に1週間分の買い物をします。

なのでどうしても魚類が少なくなっちゃうんです。

だから、味噌汁のだしはいりこから煮出す事が

多いです。

こんな風に出来るのも、母の姿を見ていたからで・・・・

母親に感謝♪です。

未だに母の味には適いませ~~ん(^^;)

|

« カット | トップページ | チューリップ№2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うちは焼きアゴでだしを取ってます。
アゴ知ってる?飛び魚です。こっちの名産品なんだぁ!

実はアゴやイリコ以外にどうやってだしを取るんだろうって思ってた頃があって、
市販品があると知った時は驚いたなぁ!
田舎なのでだしを取るのは当たり前だから・・・(^_^;)

投稿: あーちゃ | 2007年3月22日 (木) 午前 12時11分

焼きアゴ?知らないなぁ~…
アゴって飛び魚のことなんだ~!
へぇ~…1つ賢くなった!ありがと(^ー^)
だし用で焼きアゴって売ってるの?
美味しいだしが出そうだね(*^^*)
うぅ~ん、そのだしで味噌汁を
飲んでみたいなぁ~♪

投稿: adamas | 2007年3月22日 (木) 午前 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127558/14324955

この記事へのトラックバック一覧です: :

« カット | トップページ | チューリップ№2 »